携帯の維持費を削減した。

月々の携帯(iphone)の維持費を削減したお話。キャリアはソフトバンクです。

削減しようと思ったきっかけは「日本通信が終止符を打つ」という記事を見てでした。MVNOのsim使えば携帯の高いパケット定額いらないんじゃね?家ではwifi繋ぐし家の外ではメールとたまにウェブくらいしかしないから早さは必要ないしキャリアメールはいらないし、とゆーわけで早速実行に移すことに。

で、どうすればパケット定額はずして安く抑えれるかを調べたんですが、プランが複雑でわかりにくいしいろんな制約があるしでまーーーめんどくさかったです。とりあえずポイントだけ列挙すると、、、

  1. ソフトバンクのiphoneはパケット定額を解約できない。ガラケーなら解約できる。
  2. iphoneだとS!ベーシックパック(i)も同上。
  3. iphoneからガラケーに機種変更すると端末代が安いものでも30000円くらい必要。(2014年1月時点)
  4. 自前でガラケーを仕入れてソフトバンクショップに持ち込めば機種変更してくれる。
  5. 中古のガラケーは5年前くらいのものでも5000円くらいしたりする。古くなくてきれいなものだと15000円を超えたりする。
  6. プリペイド携帯は4000円分の通話料が込みで7000円〜10000円くらい。
  7. プリペイド携帯の''端末''に機種変更できる。(プリペイド契約に変更するんじゃなく、今の電話番号の契約のまま端末を変更する)
  8. iphone(softbank)はsimロックがかかってるんでそのままMVNOのsimを挿しても使えない。
  9. iphoneのsimロックは解除できる。(この辺は説明がめんどくさいんで「iphone sim 下駄」などで検索してください。)

1,2の制約があるんで、iphoneからガラケーに機種変更して、ガラケーを電話専用にすることに。iphoneをMVNO simでネット端末として使うのも8,9で可能。3〜7でガラケーをどう手配するかは悩みましたが、新品で3万は高いし5千払って傷物の中古買うくらいなら1万で新品買ってしまえということで結局量販店でプリペイド端末を手に入れました。

最終的に削減前と削減後はこんな感じ。
  • 現在
  • ソフトバンク(iphone)
     ホワイトプラン(i):934円
     S!ベーシックパック(i):300円
     パケットし放題フラット(i):4200円
    wimax(←家で据え置きで使ってる)
     UQ Flat 年間パスポート:3880円
    維持費合計:9314円

  • 目標
  • ソフトバンク(ガラケー)
     ホワイトプラン:934円
    wimax(←家で据え置きで使う)
     UQ Flat 年間パスポート:3880円
    OCN(iphone)
     モバイルONE:980円
    維持費合計:5798円

はい。で、先日機種変更してきまして今こんな感じになってます。
  • ソフトバンク(ガラケー)
     ホワイトプラン:934円
    wimax(←持ち歩く)
     UQ Flat 年間パスポート:3880円
    (iphoneはwimax経由ネット端末):0円
    維持費合計:4814円

ユニバーサルサービス料は除く。(3円)

ガラケーとiphoneとwimaxの3台を持ち歩くのが面倒なんでMVNOのsimをと考えていたんですが、iphoneからガラケーへの機種変更で疲れてしまったんで保留にしました。上に書いた7が問題なくできるということをちゃんと認識しているソフトバンクショップの店員さんは少ないようで、iphoneからプリペイド携帯=プリペイド契約に変更するんじゃなくて、今の契約をプリペイド携帯の''端末''に移行したいんだということを説明するのがなかなか面倒で。。。まあレアケースでしょうしね。ネット上でもできたor断られた両方の情報が転がってますし。店によっては断られたりするみたいなんで、プリペイド端末に機種変更するときは事前にショップに確認したほうがいいと思います。

なにはともあれ、目標と違いますが無事パケット定額はずせました。プリペイド携帯10000円と機種変更代2000円かかりましたが、数ヶ月で元が取れますね。

このブログの人気の投稿

zsh 設定 - プロンプト -

運転免許失効〜再取得までの奮闘記 - 期限切れ -

運転免許失効〜再取得までの奮闘記 - 路上練習 -