仮想マシンのネットワーク設定を変更する

VirtualBox で仮想マシンを作成した場合、ネットワークアダプタはデフォルトで NAT が選択されています。この場合、仮想マシンからインタネットへのアクセスはできますが、ホストから仮想マシンへのアクセスができません。詳細は こちら 。
というわけで、仮想マシンのネットワークアダプタを NAT からブリッジに変更します。


  1. 仮想マシンのネットワークアダプタを変更する

  2. 仮想マシンの「設定」をクリック。

    「ネットワーク」をクリックするとアダプタの設定が表示されます。アダプタ1の割り当てが「NAT」になっているので「ブリッジアダプタ」に変更し「OK」で設定を保存します。

    変更が完了したらホストからアクセスできるか確認しましょう。




【関連】

このブログの人気の投稿

zsh 設定 - プロンプト -

運転免許失効〜再取得までの奮闘記 - 期限切れ -

運転免許失効〜再取得までの奮闘記 - 路上練習 -