運転免許失効~再取得までの奮闘記 - 取得時講習 -

前回の続きです。


2012年4月某日

技能試験に合格してから1ヶ月後、やっと取得時講習を受けることができました。

前回書きましたが、ホントにどこの教習所も混んでるらしく1ヶ月以上先でしか予約ができません。予約できた日は仮免の有効期限の1週間前だったんでかなりギリです。

教習所によって講習内容を2日に分けて実施したり、受付だけ事前にやって1日で講習を終わらたりといった微妙な違いがありますので、受講しやすいタイプのものを選ぶとよいかと。

【持っていくもの】
  • 技能試験の合格証
  • 仮免許証
  • 受講料(収入印紙)

講習では実際に車を運転します。私と同じように取得時講習のみ受ける人が仮免忘れて運転できず別日に再調整になっていましたのでご注意を。

で、なにをするかというと、、、

【やったこと】
  • 路上運転
  • 危険予測ディスカッション
  • 高速道路講習&運転
  • 応急救護

10年以上前に教習所で上記の講習をもちろん受けているんですが、当時教習所で車使って練習しているのはほぼ学生だけだったのにこれらの講習の時だけ明らかに学生っぽくない方がちらほら混じってて、どこからやってきたのか不思議に思ったのを思い出しました。あぁ、こーゆーことだったのね今になってやっとわかったわ、などと感慨にふけりつつ講習内容を消化していって、全て終わったら修了証をもらって終わりです。

間に待ち時間はありましたが10時から始めて20時までかかりました。2日にわかれたコースだと時間にもうちょいゆとりがあるんでしょうね。


これでやっと免許を発行するための全ての手続きが終わりました。あとは免許センターに必要な書類を持って行くだけです。


続く



【関連】



このブログの人気の投稿

zsh 設定 - プロンプト -

運転免許失効〜再取得までの奮闘記 - 期限切れ -

運転免許失効〜再取得までの奮闘記 - 路上練習 -